リライズホーム > リライズホーム株式会社 国分寺ツインタワー店のスタッフブログ記事一覧 > 2021年3月21日(日)

2021年3月21日(日)

≪ 前へ|2021年3月19日(金)   記事一覧   2021年3月22日(月)|次へ ≫
カテゴリ:スタッフブログ





こんにちは「G」です。



社内で先を越されてしまいましたが、Gも映画を見て来たので、

感想をお伝えしたいと思います。

どんな些細な事でも全てネタバレになってしまうと言う㌧でも

映画でした(;^ω^)




四半世紀の間続いたアニメがとうとう完結した訳ですが、

これも色々な考察が飛び交っておりますので、この表現が

正しいかも怪しいと思います。。。。

以下は共感した考察を元にGの勝手な解釈が含まれますので

間違えや違った解釈をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、

ご了承下さいませm(_ _)m




1995年に放送開始となった【新世紀エヴァンゲリオン】ですが、

2007年から映画4部作として【ヱヴァンゲリヲン新劇場版】として

復活致しました!

映画タイトルがヱヴァンゲリヲン新劇場版序・破・急と能楽などで

用いられる三幕構成がベースとなっていると言われております。

そして急が → Qとなりエヴァワールド全開のミーニング

(2つ以上の解釈が可能な意味づけ)

で表現されました



Q

→ 三幕構成の「急」

→ 「旧」世界の意味でシン・ヱヴァンゲリヲンの「シン」世界につながる



それでは今回の映画「:||」ってなんぞや??と思う方も

多かったかと思いますが、G的には音楽記号の「リピート」

だと思ってます。

実はGも過去に音楽経験があり見慣れた記号です(#⌒∇⌒#)ゞ



リピート記号は ||: ~ :|| までを演奏して ||:に戻り

同じ部分をもう一回演奏する事です。

:|| まで来たらその先に進む事になります。

これをエヴァで例えると


1回目の演奏

||: アニメ版 第壱話~最終話 :||


2回目の演奏

||: 序・破・Q・:||



そしていつか誰かがリピートの先にある新しいエヴァを・・・

何て思っておりますので、完結したのか?と言われると

ちょっと疑問もあります(@ ̄Д ̄@;)

しかしアニメから映画全てを見て過去の伏線の回収も行われて

G的には非常にスッキリと終われたと思っております♪

またGの中でヒロインはレイしかおりませんでしたが、

新たにマリとサクラと言う刺客が現れました(-_☆)意味深




考察動画は非常に沢山出回っておりますので、興味のある方は

見てから映画を見るとより楽しさ倍増になると思います。

Gも「:||」はもう一回見たいと思っております。




また今週末からガールズアンドパンツァーの劇場版「最終章 第3話」

も始まるのです!!!!

これはチビ達と見に行きたいと思います♪



それではこの辺で!

ではでは☆


≪ 前へ|2021年3月19日(金)   記事一覧   2021年3月22日(月)|次へ ≫

トップへ戻る